2013年8月4日日曜日

外宮さん ゆかたで千人お参り 2013

『伊勢神宮 外宮さん ゆかたで千人お参り』
今年もたくさんの皆さまと元気にお参りさせていただくことができました。
どうもありがとうございました!

旧暦の八月一日は、"八朔"とよばれます。
昔、伊勢では八朔に神宮にお参りして、五穀豊穣に感謝して無病息災を祈る「八朔参宮」という風習があったそうです。
『外宮さん ゆかたで千人お参り』はこの習わしを受け継いで、外宮さんの周辺をもっともっと盛り上げようと、外宮周辺の町づくりに取り組む市民団体「外宮 にぎわい会議」の皆さまがはじめて、今年で十六回目を迎えたスペシャルなイヴェントです。
大晦日など以外は夜の参拝ができない外宮さんも八朔のこの日は20時まで参拝させていただく事のできる貴重な日です。
伊勢呉服商業会のご協力で、シティプラザでゆかたの無料着付けサービスもあるため、ゆかた一式を持参すればきれいに着付けていただくこともできます。
ゆかた姿でいらっしゃる方も年々増え、涼しげでとっても華やかです。

今年も外宮さんの火除橋前に集合し、18時半からみんなで一斉に参拝いたしました。
わたしはこのイヴェントのポスターのイメージモデルをつとめさせて頂き今年で5年目となりますが、今年は二十年に一度の式年遷宮の年ということもあり、また格別の想いがありました。
『外宮さん ゆかたで千人お参り』は今や伊勢の夏にかかせない風物詩となり、夏の風情を味わい楽しむことのできる素晴らしいイヴェントです。
このような機会に携わるチャンスを与えて頂いている事、
伊勢の皆さまに心から感謝致します。

 ※ニュース掲載はこちら*







0 件のコメント:

コメントを投稿