2012年11月14日水曜日

中学二年生と。

先日、都内の中学校にお世話になる機会がありました。

中学二年生のキャリア学習の一環で、「働く人の話しを聞こう」という時間があり、
生徒からリクエストのあった職業の
ゲストスピーカーのひとりとしてお声をかけていただいたのでした。

わたしの職業。

自分の生い立ち、どうして決断したのか、など
人に細かく説明するほど
自分のこと、仕事のことを考えることは久しぶりで
生徒とディスカッションする準備のため、
自分自身としずかに向き合い、紐解いていく作業が
時間を要したけれど必要でした。

30分のディスカッションを二回に分けて、行いました。
最後は質問にも答えたりして、
生徒からわたしの方が応援されたりして、
わたしもまた奮起させられたひとときでした。

わたしの中二時代、キャリア教育なんて無かったんじゃないかしら。
あったら良かったな、
でも、今あることがいいのかな。


ありがとうございました。
また近いうちに、お会いしましょう!





















恐縮です。
がんばります。


0 件のコメント:

コメントを投稿