2012年7月8日日曜日

Italia∞03



ローマ滞在中に、うち一日はナポリから船でカプリ島へ。
その船が約一時間大揺れで酔うんですわ…
しかも船の席の目の前の大きなテレビで
イタリアのマンマの料理番組が流れてて、
クリームソースのニョッキ作りとか、
視界に入れたくない、今はきついよねっていう。
そうこうしながらもなんだかんだでカプリに着いて、
また数時間後に帰りも船に乗らなきゃいけないと思うと…と脱力しながらも、現実離れしているような景色が広がる島を愉しんだわたし。
そしてカプリ島に来たら青の洞窟でしょ、え、また船…
青白い顔色して乗りました、





プチ?な洞窟ツアーだったけれど、
海の青色がなかなか絵の具じゃうまく表せないような
軽やかなのに深みのあるブルーは、
目の奥に刻み込まれたくらいに印象にのこっている。













































夢のような、漫画のような島で
ここにはわたしは住めないなと思ったけれど
こんどは一泊くらい宿泊してみたいなと思った。
読みたい小説を持ってさ。

0 件のコメント:

コメントを投稿