2012年7月30日月曜日

カツ!

揚げ物は外食で、というふうになっている私ですが
昨晩とてもひさしぶりにカツを作りました。

揚げ物をしないのでパン粉もほぼ出番はなく、常備してません。
何かで使う場合は、食パンをフードプロセッサーで細かくして
即席生パン粉で代用しているくらいです。
しかし
さすがにひさしぶりに!カツを揚げる、となると
失敗はしたくないので、パン粉も買ってきました。準備万端。

しかし(その弐)
滅多に揚げ物をしないわたしは、なにかちょっと
ヘンなことをしたくなるのです。
ヘンなことというか、なにか仕出かしたくなるもので…

というわけで、
衣に変化を。
揚げ物の衣の付け方の手順を思い返してみると、
小麦粉→卵→パン粉

しかし(その参)
小麦粉と卵を混ぜ合わせて、どろっとした状態(ホットケーキの生地みたいな)にして、お肉をくぐらせて
その後にパン粉をまぶすという、行程を簡単にしてみました。
(やってみると意外とこうしてる人多いのかもな、なんて普通に思えたりしてきました。)
肝心の味は、
美味しかったので、成功、とします。

お肉は、ヒレ肉ブロックを選んで、
塊を切って、その後たたいて、

母ママコが昔やっていたのを思い出した、
たたいたお肉に
塩、コショウ、ガーリックパウダーをほんのりふりかけて
その後、小麦粉+卵の液にくぐらせました。

それがこれです。




















一見、カキフライみたいですが、ちゃんとヒレカツでした。
ソースをたっぷりかけていただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿