2011年9月26日月曜日

オイルサーディン

好き、オイルサーディン。

おつまみにもなるし
ごはんも
パンにも相性抜群。


ある夜、夕飯の時間が遅くなったので
手早く薬味をきざんで素麺をゆでて、簡単な食卓。
なにかもう一品、欲しかったので
オイルサーディン缶を、パカリ、と開けました。
と、同時に、赤玉ねぎををスライスして水にさらして。


蓋をすべて開けたオイルサーディンを缶ごと、火にかけます。
(やけど注意、超超、弱火です。)

クツクツとオイルが踊りだしたら、
ぽん酢をとろーりと入れ、数秒後に火を止めます。

そのまま缶ごと、食卓に出すのも豪快でヨシ◎
この夜は、赤玉ねぎをたくさんスライスしたので、お皿に盛りました。
サーディンを並べて、オニオンスライス、アサツキ、一味とうがらしをぱらり。
缶のオイルをまわしかけます。






わたしがこうやって
好んで食しているオイルサーディン、といえば。
オイルサーディン缶を丸ごとフライパンにうつして、
弱火でクツクツ、醤油をほんのりたらして
熱々ごはんにのっけて。
ネギと一味とうがらしをぱらり。
学生時代、ママコが土曜日のお昼に
オイルサーディン丼を作ってくれたなぁ。


そしてオイルサーディンといえば。
バーで食べるつまみ。

ウイスキーと合わせれば、
そりゃもう極楽。


家のストックが無くなった。
また買っておかなくっちゃあ。


1 件のコメント:

  1. いつも美味しそうなお料理や果物の写真をアップロードなさっていますね。楽しく拝見させていただいています。

    返信削除